RE/MAXについて

TOP > サービス  > 不動産仲介コンサルティング > RE/MAXについて

RE/MAXについて

RE/MAXとは、”Real Estate Maximums”の略で、世界最大の不動産ネットワークです。RE/MAXは、1973年にアメリカのデンバーで設立され、今や世界的に知られ容易に認識されるブランドへと成長しました。不動産業界でNo. 1の名声通り、世界最大の取引高を誇り、約100ヶ国におよそ7,300のオフィスがあり、11万5千人を超える優れたエージェントが在籍しています(2017年度末時点)。RE/MAXエージェント限定のツールやサポートを提供することで、経験と知識の豊富なエージェントを集め、クライアントの不動産資産の購入・売却を効率的にお手伝できるようにしています。こうした不動産のプロ達は、国内だけでなく海外市場においても、広いリファーラルネットワーク(紹介制度)を利用でき、それによってクライアントは活発に海外取引ができる機会を得られます。2013年9月、この一流ブランドがついに日本に上陸しました。

 

日本初のRE/MAXオフィス

2015年1月、株式会社インターナショナル・インターフェイスは、RE/MAXグループの国内フランチャイズ加盟第1号店として、“RE/MAXインターフェイス”をオープンしました。

日本初のRE/MAXオフィスとして当社の使命は、日本の不動産の売買・賃貸・投資に関心のある海外のクライアントに対して、仲介サービスを提供することです。RE/MAXの加盟店ならではの強力な不動産取引ネットワークと経験を活用し、日本の高付加価値な不動産物件を、世界の投資家にご案内します。

さらに、当社の優れたリサーチ部門による日本の不動産市場のマーケットトレンド分析やビジネス動向といった様々なデータを発信しています。当社のスタッフは全員がバイリンガルまたはマルチリンガルで、社内に公認会計士も常駐しています。また、税理士や弁護士など専門家のネットワークをグローバルに構築しています。こうした専門家がクライアントの不動産取引にかかわる税・法問題をサポートします。

 

→当社のエージェント紹介

    REMAX Interface

  • 海外ビジネスパートナーをお探しの方は、当社までご相談ください
  • CONTACT

 

REMAX zentaku

 

 

ANTA

 

 

JSHI

RE/MAX JAPAN

FC加盟第1号店

宅地建物取引業協会 

正会員

全日本旅行業協会 

正会員

日本ホームインスペクター協会

公認ホームインスペクター